アキ設計のアフターサービスは こだわりの「暮らしサポート」!

建築業界において
工事をした施工会社のアフターサービスとしては
工事保証も含めて 工事に関係する手直しなどの内容がほとんどです。
また設計事務所のアフターサービスというものは ほとんどないのが一般的かもしれません。

このように施工上のアフターサービスは
アキ設計でも施工業者とともに保証と相談に応じていますが

弊社が何よりも得意としているアフターサービスは
住みはじめてからの暮らしを豊かにしていくためのサービスです。

設計中にいろいろなご希望を伺ってきて
お客様がどんな暮らしを望んでいるのかを知っています。

建物というハードの器だけではなく
そこで暮らすお客様が心豊に暮らすために ソフト部分のサービスを
必要な時に必要なだけ提供しています。

それがアキ設計のアフターサービス「暮らしサポート」です。
http://www.a-k-s.jp/lifesupport.php

自宅の生活の質を向上させて 心身共に健康で暮らし続けていただくためのものです。

特に専門的な知識・技術が必要な特別なサービスや上質なサービスに対しては
アキ設計が窓口となり専門家・企業と提携して提供しています。
設計に携わったから分かり  一緒に考えながらアドバイスもできます

だから いつも設計段階から5年、10年先の暮らしを想定して設計しています。

設計だけではなく、住んだ後で、家に関することだけではなく
暮らしの中の様々なことをサポートすることができることは
アキ設計の女性スタッフ達の生活者としての感性と経験が活かされているからだと思っています。

住まいを通して自分らしく楽しく生き
誰もひとりぼっちにならない生きがいを感じる社会づくりに
少しでも関わっていきたいと思っています。

広告

子育て中のママでも働きがいがある仕事を持つ事が大切!

子育て中の専業主婦の8割の人が仕事をしたいと思っているそうだ。

結婚してからも女性が仕事をするのは 今では当たり前の世の中になってきた。
そして子供ができても できれば仕事を続けていたいと思っている。

少子高齢化の今は女性も立派な働き手である。
ただ子育て中のママが自分のやりたい仕事ができる環境はまだ少ない。

今日は衆議院選挙!

女性が働きやすい社会を目指しているという安部総理ですが〜
具体策はまだまだこれからですね。

弊社は出来ることから どんどん進めていきますよ。
子育てママならの知識を活かして
大いに頑張れる会社にしたいです😄

IMG_1500.JPG

古い住宅の浴室リフォームほど 個性豊かな楽しいお風呂に変身!

最近の新しい家の浴室は マンションや戸建て住宅に関わらず
ユニットバスを活用している住まいがとても多いです。

保温性が良いし 水漏れの心配もほとんど無いので傷みも少ない。
将来、浴室の改装する時も簡単で便利。
その上 通常の掃除もラクとなれば  ユニットバスが選ばれる訳も分かります。

でも 大量生産の工場で作られるパネルで出来ているので
同じ様なお風呂ばかりで 少し個性がないと思っています(^^;;
またサイズもある程度決まっていますし
長方形という四角い形しかありませんよね。

だから お風呂だけの部分リフォーム工事をしたい時には
ユニットバスができる以前のマンションや戸建て住宅では
既製ユニットバスは ほとんど適応できなくて使えません。

しかし だからこそ
個性的な素敵なアイディアあふれる浴室が作れるのです。

昔は床も壁もタイル貼りやヒノキ仕様で 寒いお風呂が多かったです。
今は ユニットバスのような保温性が高いパネルの壁材も使えますし
床も樹脂製で滑らないものも選べます。

輸入タイルや好みのタイルとの組み合わせもできます。
浴槽もいろいろな材質・形が自由に選べます。
防水方法も施工が簡単で安全なFRP防水が主流です。

とても古かった浴室も 一日の疲れを癒す素敵な空間に変えて
ユニットバスにはない自分だけの個性を楽しんで欲しいですね。

ただいま、
30年前の戸建の浴室リフォーム工事と
40年前のマンション浴室リフォーム工事が進んでいます^^
どちらのお宅もあと少し、12月末には出来上がります。

お正月には 新しい個性的な浴室で
温泉気分を大いに味わってもらいたいものです^^!

DSCN3873  DSCN3872