子どもより高齢者が多い〜これから本当にどうなるの?この日本!

65歳以上の6人に1人はひとり暮らし。

少子高齢化に歯止めが掛からない!

生まれる子どもより死亡する人が多いので 人口が減り続けている日本。

本日発表があった昨年の国勢調査の確定値をどう考えるかは人それぞれだが

他人事ではないことは確かです!

広告

みんなのコンサート@私の家開き

私がやりたかったことのひとつ!
自宅に プロの演奏家を招き、
その演奏会には 小さな子どもたちも参加でき 一緒に楽しむ事!

わが家を新築した3年前の夢でもありました。
思っていると いつの間にか プロの音楽家がやってきて
こんなコンサートにしたいと私が言ったとおりの
素敵なコンサートをしてくださいました。

聴いて、一緒に弾いて、楽しんで、語り合う 素敵なホームコンサート!
今回は マリンバ奏者に来ていただきました^^

自分の家だから 自分のやりたいことをする、
そして みんなにも楽しんでもらう!
自分が幸せになるために、自分が楽しいと思うことをするっていうのが
私の人生の選択の基準!~笑

人生は すべて自分の選択で生きているのだから
限られた人生は 自分が楽しいと思うことでいっぱいにしていきたいですね^^


まだ見ぬ未来の自分をさがす!

聖路加病院の日野原重明先生が 今日105歳の誕生日を迎えられました。

これからは 人生100歳の時代 と言われています。
でも 現役で仕事をしながら まだまだ講演や書籍などを通して
100歳人生の上手な生き方を発信している日野原先生は
本当に素晴らしいと思います。

そこで 私自身の未来のことも考えます。

もしも 私がこれから先 そう90歳、いや100歳くらいまで生きているのならば
どんな人生を送っていたいのだろうか と・・・。
どんな 老人でいたいのか と・・・。

今までとは違って 自分でも見たことがないような素敵な自分であったら
それはすごいし いい人生だと思います。
もちろん、外見上は 老人そのものには なるのでしょうが・・・。

今すぐ思い浮かべられるような自分ではなく
「こんな老後を送れて幸せ」って
イキイキしながら満足げに笑える100歳の自分を創造するのも楽しいですね。

どうしたらそんな100歳になれるのかしら?
まだ ちょっと時間があるので じっくり考えてみたいと思います。

少なくとも まずは 60代、70代、80代、90代を どう生きていくか ですね。

未来はどんどん変わっていく! 

10月になりました。
本当に1年はあっという間に過ぎていきます。
最近は ますます月日が加速して流れていくように感じます。
だから 未来とか いつかなんて すぐにやってきます。

今朝の日経新聞!
近い未来はこんな風になるんですね。

日常の暮らしの安心、安全も インターネットに繋げて IOT活用の時代。
住まいの在り方もどんどん変わっていくのでしょうね。

しかし  どんなに便利な時代になろうとも
変わらない もの、  人が必要としているもの  があると思っています。

それは 機械やロボットでは満たせない 人の温かみ!
温かみって 一言では 言い表わせないけれども
人への思いやり、優しさ、 気遣い、 察する心・・・

未来がどんなに便利になっても
そういう人間らしさを大切にしていきたいですね。