「片付け」を楽しむ3ツのルールとは?

主婦業37年目になる私は
炊事、洗濯、掃除… これらはあまり考えずに  適当にこなしています!

しかし そんな私も なぜか収納への片付けとなると
いつも適当に上手に片づけている とは なかなか言えません。

それどころか 物が増え過ぎて ますます迷うことが多くなってきたかもしれません。
だから いつも思考錯誤しながら 何とか使いやすく自分なりの方法を考えています。
そして 収納がうまくいくと すべての主婦業がよりスムーズにいくと 常々感じています。
炊事、洗濯、掃除… すべてがより楽にシンプルに進みます。

そんな私流の 「収納への考え方」は
「収納する、整理する、とはどういうことなのか」を理解しておくことです。
実は その意味が分かっていたら 片付けは ほぼうまくいくと思っています。

「これから使う時のために置いておく物の定位置」それが「収納場所」なのです。
そう 使うための物を取り出すために置いておく場所なのです!
だから 使わないもの、いらないものは 収納場所には置く必要がなくなるのです。 また取り出せない状態になっているならば 「収納」ではないのです。

そんな「収納場所」に 私の場合は 必ず3つのルールーを当てはめてみます。
(具体的な意味や方法は また別の機会に説明します)

① わかりやすくしておくこと・・・どこにあるか誰が見ても一目で分かる。
この誰にでも分かることが大切です。
自分以外の人にも分かりやすくをあえて心掛けるのです。
② 使いやすくしておくこと  取り出しやすく片づけやすくしておく。
使う頻度で物の配置を決めています。
収納量はその収納容量の60パーセントにとどめています。
③ 見た目がきれい   整えるのではなく ちょっとだけきれいに見える。
さっと片づけてもきれいに見えるように
色や大きさや収納ケースなどを工夫します。

これは 「ラク楽しい」という 気持ちを一番大切にしている私のルールです。

そして 「収納する。整理する」という作業のためには
時々 しっかり時間をかける必要があると思っています。
持っいる物も 使っている物も 時代と共にどんどん変わっていくし
生活と共に 自分自身の使う物の頻度も考え方も変わっていくからです。

最近増えてきた「収納コンサルタント」というプロの方々も
一度収納して終わり という人は まずいないと思います。
そういう方たちこそ 「収納する。整理する」ために
しっかり時間を作っているし より良い工夫を常に考えているのです。

収納が苦手という方こそ
「収納する。整理する」ためにしっかりその時間を作って欲しいですね!
「これから使う物を取り出したいときのために定位置を決める作業」が片付けだと 認識しながら 断捨離して スッキリ気楽にお片付けを楽しんで欲しいです!

 

 

いくつになっても新しい事に挑戦できる!

何十年ぶりでしょうか?
横浜桜木町、紅葉坂の県立青少年センターに行って来ました。

横浜の小学生だったならば  必ず課外授業で行った事があるところだと思います。
日本で初めて青少年の育成のために作られた公共施設であり、
建築家前川国男氏設計による近代建築としても有名でした。
浜っ子だった私も、初めて歌舞伎「毛抜」を鑑賞したことは忘れられません。

でも 今日は大人の舞踊発表会の会場になっていました。

私の友人は50代の終わりに急に日本舞踊を始めて
とても夢中になり 熱心にお稽古を重ねて
とうとう今年 「名取」になり 今回この広い大舞台に立ったのでした。

日本人の私ですが 日本舞踊は全く分かりません。
彼女の舞台から 日本の伝統の美しさ、素晴らしさを再確認できて
本当に感動しました。
しかし 何よりも彼女の 身体的能力、精神力、記憶力等
いくつになっても  新しいことに挑戦し それを極めていく姿は
私に大いに刺激を与えてくれました!

久しぶりの青少年センターは 現在ももちろん青少年の育成の建物でしょうが
県民のための伝統舞台芸術を支援する場としても大いに活用されている事も知り
普段あまり接することのない文化に触れられた良い秋の一日になりました。

ハロウィーンは 我が家でジャズとワインを楽しむ~(^^♪

日本でも いつの間にか こんなに広がってきたハロウィーン 🎶
秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的なものだそうですが
どうやらバレンタインデーと同じように お菓子メーカーの戦略から始まって
日本にも広がってきたようですね。

私には全く関係ないことと思っていましたが
我が家での恒例となりつつある「ジャズとワインを楽しむ会」が
今回は たまたま10月31日のハロウィンの日になりました(^^)

12200476_10207548002039444_1929478049_n 12188545_10207548002199448_1105952182_n

ついでと言ってはなんですが
皆さんにより楽しんでもらおうと
急きょ作った 手作りのコウモリとフランケンシュタインのマスク (^_-)

みんなにお好きなマスクを選んでもらって
ジャズを楽しんでいただきました^^
P1190708

世代や職業が全く違っても
初めてでも おひとりでも 気楽に参加して
みんなで楽しんでくださることは 何よりも嬉しいです。
P1190710

みなさん持ち寄りのこだわりワインで 会話もさらに盛り上がりました。
新しい出会いで人の輪が広がり つながりができることは
私が一番望んでいることです。

 

昨夜は とても素敵な報告を受けました^^
この我が家の「LIVING元住吉」で  昨年開催されたワイン会に来た方が
ここで知り合った方と 来年結婚することになったという何とも嬉しいお話し!

我が家が「愛のキューピット」になったような気分で 本当に嬉しい限りです!

「家開き」という形で 自宅をちょっと解放したことで
誰かの幸せにつながったならば こんな素敵なことはありません。

家開きを始めてから まだ1年半ですが
予想外の幸せをたくさんもらっているのは やっぱり私ですね^^