「片付けが苦手でも部屋がきれい」という理由

改めて片付けをしなくても
いつも片付いている家には 三つの理由があります。

一つ目は 一つ一つの物に定位置という住所があるからです。
物の片付ける場所が決まっているのです。
置く場所がないから とりあえず置いておこうという物は
住所がなく迷子の片付かないものになっているのです。
そしていつもうろうろと部屋の中に出ているのです。
定位置が決まっていえば 考えなくてすぐに仕舞えます。
それでも とりあえず置く場所が必要になってくるものが出てしまうことはあります。
そんな時のために 日頃からゆとりある収納の60%を心掛けて欲しいと思っています。

二つ目は 普通に生活していても美しく片付いた家には
誰でも片づけやすく協力してもらえる収納 にしておくことです。
自分だけではなく 他の人も片づけられるように
見やすく分かりやすい収納にしておくことを心掛けましょう!

そして 三つ目は
誰がきても気楽に招き入れることができる家には
訪れる部屋にすぐに隠せるたっぷり収納を近くに確保することも重要です。
たっぷり収納は さっと とりあえず適当にでも片付けられます。
そして 近くにあるので 時間がかかりません。

片付けが苦手なひとこそ
収納を一度しっかりじっくり考える時間を作ってください。
収納の仕方で暮らし方は変わります。
そして一度やってみると その後はとてもラクになると思います。

しまう場所が決まっている
人にも片付けてもらえる
そして 収納に余裕がある

そんな家はきっと人を招きやすい住まいになると思っています。

私の収納のコツは こちらにも書きました^^↧↧↧↧↧↧
https://wordpress.com/post/akisekkei.wordpress.com/834

広告

2018年が始まりました! 10年後、あなたはどんな暮らしをしていたいですか?

2018年、新しい年が始まりました!
弊社は 1月9日から通常業務になります。

新たな年を迎えると 今年はどんな年になるだろう、どんな歳にしようかと 私は考えます。
夢や希望とは これからどうありたいか、何をしていきたいか、どう過ごしていこうかということ。
それは どう暮らしていこうか、ということでもあります。
住まいは 暮らし方で変わります。
そして暮らし方は 生き方が表れるのです。

だから 「住まいは 生き方」なのです。

私は今、自分は何を「捨てる」ことが良いのかを しっかり考えようと思っています。

「捨てる」とは 自分の限られた時間を大切に過ごすために 自分のやりたいことを優先できるように
スッキリした生き方をすることです。 多すぎる情報を減らし、やらなくてもよいことをやめ、必要ない物・余分なものを捨て、これからの将来に向けた生き方に備えたいと考えています。

人生100年と言われる現代、100歳まで生きる確率は年々高くなっています。
ですから これからの住まいの価値は、不動産=「有形資産」としての価値だけではなく、
幸福感や充実感といった人生の充足=「無形資産」を感じられる暮らし方が
いかにできるかが益々大切です。

どんなに一等地の立派な建物のお宅に住んでいても 話し相手はいない、
食事はいつも一人で済ます、
いざという時にすぐに駆けつけてくれる人はいない、
そんな孤独な暮らしも最近は珍しくありません。

住まいは、生活の場であり 家族と向き合う場であり、
人とのほどよい関係を築くことによって生きがいや楽しみを感じられる素晴らしい資産なのです。
アキ設計は、両方の資産価値を高める住まいを提供したいと常に考えています。

アキ設計では、年齢と共に変化していく暮らし方に応じて、
設計後もサポートする「暮らしサポート」をますます充実させています。
長年お付き合いのあるお客様の生活を見守り、住まいを積極的に活用して、
「自分らしい人生」にライフシフトするお手伝いをしています。
社会の中で自分の存在や生きる意味を感じられ、
健康で安心した暮らしを送ることができる、
人生の楽しさや幸せを味わえる住まいと暮らしを 今年も考え続けます。

私の好きな言葉の一つは マハトマ・ガンジーの言葉です。

Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.
「明日死ぬかのように生きよ。 永遠に生きるかのように学べ。」

明日死ぬかのように今日を精一杯生きて
100歳まで生きるかのように学び計画し
将来に備えようと心掛ける年にしたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

仕事は「誰と働くか」がとても重要です!

弊社で一緒に働いて下さる方を募集しますと
ありがたいことに いつもたくさんの応募を頂きます。
小さな会社のために 一度に多くの採用ができない事を申し訳なく思いますが
私たちの仲間になりたいと思って応募して下さる方には
私は心から感謝の気持ちでいっぱいになります。

このブログで 2017年10月3日に募集させて頂いた新しいメンバーは 決まりました。
しかし 意欲と向上心がある方、そして 明るく前向きな方からの応募は
募集期間に関係なく いつでもスタッフみんなで待っています。

私は アキ設計を「大きな会社にする」つもりはありません。
「あこがれの会社になる」を目指したいと常に思っています。

それは 待遇や環境や働き方等の基本的諸条件を整えることはもちろんですが
社会の役に立つこと考えながら それが自分たちの幸せにも繋がり
生きがい・やりがい・心の安心など 人が生きていくために一番大切な
「幸福感」という感情を スタッフみんなが大切にできる会社にしたいということです。

誰と働くかは とても重要な事です。
ですから 弊社が採用を決めるときは スタッフ全員の了承を得るようにしています。

まだまだ「あこがれの会社になる」ための道のりは遠いと思っていますが
それを目指していることも楽しみながら
みんなで一緒に会社を作っていく過程も大切にしていたいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アキ設計の仲間になりたいと思って下さる方へ

自分だからできる事、自分しかできない事を大切にして
自分のミッションをしっかり持って 自己実現して欲しいと思います。
仕事を通して 人として大きく成長してほしいと思っています。

クライアントを幸せにするには
まずは 自分自身が幸せな人生を歩んでいなければいけません。
私は幸せです、これからも 私には幸な人生がいっぱい待っている、
と思えるような 明るく前向きな生き方ができる方たちを応援し
一緒に仕事をしていきたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

募集に関するお問い合わせはこちらからお願い致します

アキ設計お問い合わせフォーム

 

暮れの大掃除、早めに準備!もうそんな季節になりました!

弊社オリジナルの住まいのお掃除「ルームリフレッシュ
ご家庭の状況に合わせてオーダープランをもとに、男性プロが1日かけて行う住まいのクリーニングです! 今年も 年末にかけてのご予約がいっぱいです。

「ルームリフレッシュ」はお掃除するだけではありません。
建てつけの悪いドアの調整や網戸の貼替え、高所の電球の交換など、お客様からの「ちょっと困った」にもお答え致していますし、作業中に見つけた不具合も プチ修理もします。

昨日ご利用してくださった お客様のブログに ありがたい感想が~^^

https://ameblo.jp/tea-time-milk0707/entry-12326866232.html?frm_src=favoritemail

スタッフが全員女性の弊社は
主婦目線で喜んで頂けるサービス「暮らしのサポート」を充実させていきます。

アキ設計 創業30周年! 感謝の会!

        

10月30日で 弊社は創業30周年になりました!
家族はもちろん、スタッフや業者やお客様など 私に関わって協力して下さった皆様のおかげだと心から感謝しています。

元スタッフ現スタッフが 30周年感謝の会に集まり 元気な笑顔をたくさん見せてくれました!
私にとって みんな我が子の様な存在です(^^)

子育ても家庭も仕事も大切にしながら、好きな事を好きな様に 30年もできた私は 本当に幸せです!

次は50周年!
また仕事も家庭も 毎日を楽しんでいきたいと思っています(^^)

写真は 私からのスタッフへのお土産!  アキ設計特注のお菓子詰め合わせ(^^)

弊社のお客様でもある お菓子教室に注文して作って頂きました。

https://ameblo.jp/tea-time-milk0707/entry-12323931747.html

住まいを考えるときに一番大切な事とは?

最近のマンションの選び方が
「この地域に居住したい」というブランド志向から
「この予算内で購入したい」という堅実な選択に変わってきているそうです。
無理をしない予算内での物件で 生活にもゆとりを持たせたいという事の様です。

【マンション購入「予算重視」にシフト 価格高止まり、街のブランドこだわらず】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171024-00000021-fsi-bus_all

【住みたい街ランキングに異変 リアルな生活実態を反映、浮上する穴場エリアは?】
http://www.sankeibiz.jp/econome/photos/170718/ecc1707180600001-p2.htm

 

マンションに住むか、戸建に住むか、
子育て世代なのか、シニア世代なのか、
都会派なのか 自然志向なのか 等  …
住まい選びは 人それぞれの いろいろな状況によって変わってくるものです。
でも どんな時でも変わらず大切にしてほしい事は
自分を主体にすること、
自分の家族を主体にすること、
自分がどんな暮らしをしていたいかを考えることなのです。
今の自分にとっての理想の暮らしを考えることなのです。
理想の暮らしを考えることは 難しいという人がいます。
でもそれは大きな夢ではなく
一つ一つの暮らしの希望を足していくような「暮らし方」を考えれてみると
分かりやすくなります。
例えば
朝は何時ごろに起きて どんな事をして どんな状態でいたいのかを
考えるように 理想の暮らしを少しずつ考えて足していくようなことなのです。
そしてそのためには今は何をしておかなければいけないのか?を考えることが大切です。
慌てない穏やかな気持ちで朝を迎えたいと思うならば
職場に近い立地に暮らすとか 始発電車に座れる駅で読書しながら通勤するとか
具体的な希望を足していくようなこと!

何かをしたいという行動は そのこと自体ではなく
その心の奥にある「感情」によるものです。
こういう気持ちになりたいから こういう暮らしをしたいという「感情」です。

どんな「感情」が自分には必要なのでしょうか?

例えば
気楽にしていたいという感情なのでしょうか?
寂しくないという感情なのでしょうか?

理想の暮らしとは 自分の理想の「気持ち」を考える事なのです。

 

一緒に働いてくれる 建築士・インテリアデザイナー を募集しています!

子育て中のママもOK!
週2日からでもOK!
在宅でもOK!

建築士・インテリアデザイナーの知識を活かして
主にWEB担当で仲間をサポートしてくれる方を募集しています。

アキ設計は、心豊かな暮らしを創るための空間をデザインする女性建築士による一級建築士事務所です。
一戸建て・マンションなど個人の住空間を新築・リノベーション(リフォーム)し、インテリアデザイン・家具デザインなど住まいに関するすべてのデザインを手がけています。

住まいの設計だけでなく、完成したあとの暮らしサポートを提供している点が特徴です。

スタッフ全員が女性建築士で、生活者である女性の視点・感性を設計に活かしており、
シニアの方や身体の不自由な方の住まいの設計も数多く実績があります。

自宅の空間を積極的に活用し、ほどよく人とつながる暮らし方「家開き」を提唱し、
住まいと暮らし方の提案に力を入れています。

そんなアキ設計の新しい仲間になってくれる人を いま募集しています!

↓関連する過去の記事はこちら↓

 

子育て中のママの才能を活かしたい!

※50歳で会社を作ろうと思った女性建築士の夢!

アキ設計は2017年で創立30年!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ただいまスタッフを募集中

スタッフに望むことは
自分だからできる事、自分しかできない事を大切にして
自分のミッションをしっかり持って 自己実現して欲しいと思います。

クライアントを幸せにするには まずは 自分自身が幸せな人生を歩んでいなければいけません。

私は幸せです。これからも 私には幸な人生がいっぱい待っていると思えるような明るく前向きな生き方ができる方たちを応援し 一緒に仕事をしていきたいと思います。

募集に関するお問い合わせはこちらからお願い致します

アキ設計お問い合わせフォーム