まだ見ぬ未来の自分をさがす!

聖路加病院の日野原重明先生が 今日105歳の誕生日を迎えられました。

これからは 人生100歳の時代 と言われています。
でも 現役で仕事をしながら まだまだ講演や書籍などを通して
100歳人生の上手な生き方を発信している日野原先生は
本当に素晴らしいと思います。

そこで 私自身の未来のことも考えます。

もしも 私がこれから先 そう90歳、いや100歳くらいまで生きているのならば
どんな人生を送っていたいのだろうか と・・・。
どんな 老人でいたいのか と・・・。

今までとは違って 自分でも見たことがないような素敵な自分であったら
それはすごいし いい人生だと思います。
もちろん、外見上は 老人そのものには なるのでしょうが・・・。

今すぐ思い浮かべられるような自分ではなく
「こんな老後を送れて幸せ」って
イキイキしながら満足げに笑える100歳の自分を創造するのも楽しいですね。

どうしたらそんな100歳になれるのかしら?
まだ ちょっと時間があるので じっくり考えてみたいと思います。

少なくとも まずは 60代、70代、80代、90代を どう生きていくか ですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中